美容院(ヘアサロン)で働いててよかったこと

11月 23rd, 2011

私は10年ほど美容院(ヘアサロン)で働いてました。そして、とても大変だったのと、何度も辞めようと思ったこともありましたし、向いてないんじゃないかと思ったこともありました。ですが、それに変えられるくらい誇れる仕事だと思いますし、やっててよかったなと思いましたし、やりがいがあり、またもし息子が美容師になりたいと言ったら応援したいし技術を教えたいと思うくらいです。是非、嫌いでなければやってもらいたい仕事だと思います。

私がなぜ美容院(ヘアサロン)で働こうと思ったかと言うと、髪の毛を触ったりいじったりするのが好きだったからです。それだけです。子供の頃は誰よりも三つ編みや編みこみがうまく、髪の毛を結んだりがとてもきれいに出来てたと自負してたからそれがきっかけだったと思います。ですが美容師はそれだけでは勤まりません。お客様と会話しなければなりませんし、周りの状況を見て行動する力が必要になります。ですが、そこは私には全く自信がなかったのでした。人見知りはするし、髪の毛以外はすべて苦手分野でした。正直、まあ入ったらどうにかなるでしょ、みんな最初から出来るわけでないし。かなり楽観的に考えてこの業界に入りました。

美容院(ヘアサロン)で働いて自分はどう変わったか。初対面でも抵抗なく人と話せるようになったこと。先先を見据えて行動できるようになったこと。センスが磨かれたこと。気づかいが出来るようになったこと。好奇心旺盛になった。人に興味を持てるようになったので人脈が増えたこと。アンテナ張る習慣が出来たので何でも気付いてしまうこと。打たれ強く心身共にタフになったこと。人をきれいにする喜びを知ったこと。この人はこうすればよくなると言った想像が出来るようになったこと。汚いところ、乱れたところ、おかしいところに気づきやすくなったこと。他にもたくさんありますが、とてもいい職業なので向かない人以外は是非とも経験してほしいと思います。とても人間力がアップするいい仕事だと思っております。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ティーンズが美容院(ヘアサロン)を利用

11月 21st, 2011

学生でも茶髪やパーマなど、校則に縛られずに美容院(ヘアサロン)で可愛く格好よくお洒落にしてもらう人はよくいます。
しかし頭髪チェックなどの校則の厳しい学校では、美容院へ行っても、カラーリングもパーマもできません。
カットやシャンプーだけということになります。

美容院(ヘアサロン)でカットをすると、安くてもだいたい3000円はかかるところが多いと思います。
女子高生のほとんどは「10分で1000円でカット!」というお店には入らないし、髪は床屋で切っているとは友達に言いにくいものです。
カラーリングやパーマができないと、美容院で出される雑誌のような髪型にはほとんど近づくことはできません。
ショートでもミディアムでもロングでも、雑誌に乗っている髪型は髪の色は明るく、ふわふわとまいてあるものばかりです。
男子のワックス禁止という校則があるところでは、雑誌のような格好いい髪型に近づくのは至難の技です。
もちろん美容師はプロなので、自分の要望に沿ったカットをしてくれますが、カットだけのために美容院へ行くのことは、学生にとって決してお財布に優しいものではありませんが、それでも女子の場合は特に美容院へ行っていることでしよう。

ティーンズの微妙なお洒落心が美容院(ヘアサロン)へと足を運ばせます。
校則の中で他の生徒と違った髪型にしたいと思うのはごく普通の考えだと思います。
今はクーポンや学生割引がある美容院も多く、学生でも店内に入りやすい雰囲気があるので、これからもより良い美容院を求めてたくさんの若者が美容院を利用していくと思います。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark

やっと見つけたお気に入りの美容院(ヘアサロン)

11月 19th, 2011

みなさん、行きつけの美容院(ヘアサロン)ってありますか?私のまわりはいつも決まったお店にいく友人が多いのですが、毎回お店を変える子もいます。後者の場合、雑誌やポイントサイトなどを見ていて気になった所にフラッと行くというパターンが多いと思います。私は決まったお店で毎回同じ担当者にお願いしたいタイプです。髪質や好みを理解してもらえて、何かと相談しやすいからです。でもここ数は年お気に入りのお店探しにとても苦労していました。

美容院(ヘアサロン)に行って私がとても嫌なのは、指名した以外の人が入れ替わり立ち替わり髪の毛を触ること。落ち着かないのは勿論、パーマやカラーはひとりの担当者に同じ加減でやってもらいたいのです。途中で人が変わると、それまでやってくれていた人と同じ質問をされたり、技術以外でも人柄を好んで指名している場合もあるのに、波長の合わない感じの人に髪を触られたり、会話をしたりするのを苦痛に感じてしまうのです。あと、トリートメントなどのケアグッズの購入を何度もすすめられるのもとても嫌です。

いい感じのお店だったのでまたお願いしよう、と思って予約の電話をかけると、「○○は退店させて頂きました」とか、「○○店に異動しました」と言うことが立て続けにあり、幾つものお店を転々としていた私。でも、結婚して引っ越ししたのがきっかけで久々にお気に入りの美容院(ヘアサロン)に出会いました。個人で経営している、隠れ家的なお店。終止ひとりで担当してくれるので、スタッフがバタバタと入れ替わる騒がしさもなく、とても落ち着いて、まさに私好です。ただ、スタッフが彼女ひとりなので、予約をとりにくいことがあるので、早めに余裕を持って予約するように気を付けています。

m4s0n501
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark

独特な美容院(ヘアサロン)業界

11月 17th, 2011

美容院(ヘアサロン)業界は独特です。私は以前美容院(ヘアサロン)で勤めてました。美容院(ヘアサロン)は髪を切って染めてパーマをかけるだけではありません。今は、何か付加価値のある店が多くなってきてるし、あまり特徴のない店はこの不景気の中生き残りが大変だと思います。中には頑張ってる店もあるとは思いますが、稀だと思います。まず、今は、施術がカット・パーマ・カラー意外に、着付け・メイク・ネイル・エクステ・エステなどもやってるところが多いです。あとは、そのお店独自のものを売り出してるお店もあります。例えば、カットが売り、カラーやパーマ剤がどこの店よりも優しい薬を使ってる、何とかウォーターで生き生き髪エステ、出張あり、早朝予約ありなど、多岐にわたります。

美容院の宣伝の内部事情を見てみましょう。お店の広告宣伝のための撮影もあります。雑誌に載せたり、フリーペーパーに載せたり、個人の作品つくりまであります。それらのモデルさんは、空いた時間や休日ななどを利用してテーマに沿ったモデルさんを探してお願いしたり、またモデル事務所から手配することもあります。また、美容師向けのヘアショーやヘアセミナーなどで使うモデルさんも外で探したりします。もちろんモデルさんは無料でヘアを全てさせていただいております。ですが、こちらのテーマに沿って作るのであまりモデルさんの希望は通りづらいかと思います。

美容師は、練習して腕を磨いてなんぼになります。都心の競合店では、スタッフのモチベーションが高いところが多いと思います。競争心が高いのです。なので、先輩に気に入られれば、技術を教えてもらえる、仕事を振ってもらえるなどがあり、皆必死です。技術を教えてもらったり、仕事にたくさん入っただけ、腕が上がるし、出来る仕事も増えますし、結果自分のためになります。先輩も人間なので、生意気で嫌いな後輩には技術は教えたくありませんし、仕事も降りたくありません。降るなら雑用にされてしまいます。それではみじめになります。だからみんな必死で頑張っているのです。

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark

自分に合った美容院(ヘアサロン)との出会い

11月 14th, 2011

私は説明をするのが下手だ。
話をするのは得意なのだが、きちんとした説明をしようとするとどういうわけか途端にしどろもどろになってしまう。
特に美容院(ヘアサロン)での最初のスタッフさんとのやりとり。
前髪はこうしてください、サイドはこうしてください、一見簡単そうに思うが私にとってすごく難しい。
身振り手振りも交えて一生懸命説明をし、よしこれならうまく伝わったはず。そう思っても仕上がりを見たらやっぱり美容師さんと意思の疎通が出来ていなかったことに気づく。
その上、いつも同じ美容院でなくその時々の気分で色々なヘアサロンに行くのが好きなので困った。
自分の下手な説明でもきちんと理解してくれる美容院の美容師さんに出会えたらその時はそこの一本にしようと、大分前から決めているんだけどなかなか良い出会いはない。
友人の一押しでも自分にはイマイチだったり、インターネットのホームページで紹介されているのと実際行くと雰囲気が違っていたり、本当に難しい。
だが、ついに最近良い美容院(ヘアサロン)に出会えた。
その美容院はスタッフさんが少ない小さな個人の美容院(ヘアサロン)だけど私を担当してくれたひとは結構なベテランさんで私の下手な説明も最後まで聞かずに、分かった大丈夫と笑顔で言ってくださり、切る前から何故か安心感が半端なかった。
カットしてみてびっくり。すごく良い。
そして仕事が早くて驚いた。
2回目に行った時は息子の名前や家族構成まで覚えていてくれてまたびっくり。
技術だけじゃなくおしゃべりも楽しませてくれる素敵な場所です。

美容院

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark